<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

パステル和アートワークショップ

JUGEMテーマ:日記・一般

ちょっと前から気になっていたワークショップに初参加。
パステル和アートという、絵が苦手・絵心がナイっていう人でも
指でクルクルっと描くだけで簡単に描けるっていう謎なイベントに潜入(笑)
でも、仕上がりの絵がどれも優しくてカワイイハート
ホントにそんなふわふわ優しげな絵が自分にも描けるのか??

・・・結果・・・

なんか描けてるしゆう★

今の自分にとって一番大切なことに気づくワークでもあるらしい。
それで自分の描いた絵やテーマなんかを書き留めると
ちょっと気になるメッセージが見えてきた。

今回の絵は羊と虹の二枚。
石井ゆかりさんの2014年天秤座の空模様に
すごくリンクしてる文があったのを思い出して読み返した。
以下一部抜粋します。

2014年前半という時間帯は、
天秤座の人にとって、大変華やかな時期です。
このことは、周囲の人の目にもよく映ると思います。
誰から見ても、貴方は奮闘し、大活躍しているだろうと思います。
その戦いは、どこか
「羊の群れをおいて、迷子の一匹の羊を探しに行く」
ような戦いです。
群れのすべてを守りながら迷子の一匹を探しに行くのではなく、
今まで守っていた群れを置いてでも、探しに行かねばならない一匹がある、
というイメージの時期なのです。
この「たった一匹の羊」は、貴方自身かもしれません。
あるいは、社会的に担っているミッションであったり、
立場や役割であったりするかもしれません。
その内容は様々だと思いますが、
この「一匹」は決して強く大きな存在ではなく、
むしろ、理想にはとてもとどかないような、
弱く小さな現実だと思います。
でも、この弱く小さな現実を捉え、大切にし、追いかけ、そこから始める時、
最終的に非常に大きな、
満足のゆく結果を出すことができるはずなのです。
---------石井ゆかりさんの2014年の年間空模様(天秤座)より-----------

私が描いた羊ちゃんのテーマはDreamin・・・
そして虹はキラキラと輝いて天使に祝福されてるイメージ。
けっこう自分の心理とか反映されてしまうのかも・・・
・・・深い・・・
けっこう楽しくてあっという間のひととき。
次も受けたくなる、そんなワークショップでした♪
夢見る羊ちゃん
2014.01.31 Friday 14:10 | - | - | 
<< いきなりの移動! | main | 2月度のパステル和アートワークショップ >>